沿革

昭和53年 株式会社として大阪市にて創業
昭和59年 京都大学工学部衛生工学科 名誉教授岩井重久氏 初代取締役会長に就任
代表取締役社長に平井八十平就任
一級建築士事務所大阪府知事登録
昭和60年 東京支社開設
建設コンサルタント建設大臣登録、測量業建設大臣登録、
補償コンサルタント建設大臣登録
昭和63年 資本金4,500万円に増資
四国支店・京都・滋賀・和歌山事務所開設
平成  2年 (財)日本環境衛生センター 衛生工学部次長 高橋孝氏 取締役に就任
九州支店・高知・奈良事務所開設
平成  3年 神戸支店・横浜事務所開設
一級建築士事務所東京都知事登録
平成  5年 資本金7,000万円に増資
山口・埼玉・新潟事務所開設
平成  6年 日本下水道事業団 大阪支社事業部長 村田秀太氏 取締役に就任
千葉支店・岡山・松山事務所開設
平成  7年 広島支店開設
平成  9年 日本道路公団 青森工事事務所長 益満末男氏 顧問に就任
地質調査業建設大臣登録、茨城・三重事務所開設
平成13年 品質管理システムISO 9001認証取得
平成15年 土壌汚染指定調査機関 環境大臣登録
平成16年 兵庫県 土木部次長 瀨川榮治氏 取締役副社長に就任
平成19年 品質管理システムISO 9001更新認証
静岡事務所開設
平成21年 名古屋事務所開設
平成25年 環境事業団 工務部長 長瀬惠一郎氏 専務執行役員に就任
平成27年 東京支社を移転
平成28年 長野事務所開設
平成29年 代表取締役会長に平井八十平就任
代表取締役社長に宮脇佳史就任